【ぬまつー年間ランキング2020】いよいよベストテンの発表です!今年一年、本当にありがとうございました。

ライター:numa2 numa2

みんなで



2020年最後の朝、おはようございます!

昨日発表した、ぬまつー(仮)ランキング2020 11位〜20位編
今日はいよいよベストテンの発表です!

そのまえに。

ここで、わたしたちの原点、リノベーションスクールでの最終プレゼンを振り返ってみたいと思います。(わたしたちのメディアユニットのプレゼンは、1.10.00のあたりからです)


いやぁ、なつかしい。
われらの師匠、枚方つーしんの原田さんがウルっときているのにも、こちらもまたウルっとしてしまう。ここから全ては始まりました。

ここで掲げた私たちのモットー。

スクリーンショット 2020-12-30 11.00.27



  まず、とにかくやる!
そして、続ける。
無理せず、テキトーに。


メンバー一同、迷いながらもとにかくこのモットーを忘れずにここまで走ってきました。

それができたのも、
わたしたちを応援してくださるみなさんあってこそ。
本当にありがとうございます!!

それでは、お待たせしました。
ここから、2020年ベストテンの発表です!!!


10位:
【開店情報】「ふじのや」が菓子処「はやかわ」として移転オープン  (1258PV)

移転しても、その味はそのまま健在。お団子だけじゃなくて、いろいろ試してみたい名店。

はやかわ


9位:【閉店情報】長い間の感謝を込めて(1284PV)

沼津の老舗の閉店。さみしいけれど、長い間の感謝の気持ちでいっぱいです。

ありがとう

8位:沼津市戸田に伝わる厄病退散の姫(1293PV)

「徳の無い者は3日ころりで死んでしまう。禍いを避けたければ我が形を写して張るべし」神池姫チャレンジに、まゆみんもチャレンジ!

まゆみん画伯


7位:沼津市役所玄関前がテイクアウト販売スペースになるみたい (1373PV)

コロナ禍で大打撃を受けていた飲食店を応援する取り組み。一人でも多くの人に届きますように。たしかに、ピロティって、ピロピロ言いたくなる笑。

ピロティ


6位:【沼津テイクアウト飯】OPERA (1394PV)
今年、突如脚光をあびた”テイクアウト”というスタイル。大人気のOPERAさんのテイクアウトをやべっちが自宅で楽しんでいる様子をレポート。(ちゃんと素敵なお皿に盛り付けていることに激しくリスペクト)



5位:燦々ぬまづ大使の藤木由貴さんが好きすぎて (1718PV)

沼津市の燦々ぬまづ大使の藤木由貴さん。もうとにかく美しすぎて、目が離せない!


藤木さん

4位:G.W.は沼津がロケ地になった映画を見てみよう (1836PV)

今年のゴールデンウィークはstayhome時間でした。そんななか、”沼津がロケ地になった映画を見てみよう”という企画が大ブレイク。”これも沼津で?!”と、意外と知らない名作がたくさん沼津で収録されているんですね。

うみまち


3位:【開店情報】沼津で不二家が開店するのは必然!?  (2380PV)

実は、不二家と沼津には浅からぬ縁があった!
締めの一句は、さすがののんべえさん。

ぺこちゃん

2位:【閉店情報】わが家の台所 (8/31閉店)   (2656PV)

みんなに愛されていた「わが家の台所」が閉店。
今でも、一定数のアクセスがあるところから、それだけ沼津のみなさんに愛されていたんだなと実感。

56daf7da


1位:食べて、応援しよう!沼津テイクアウト飯特集 (60,310PV)

そして、ダントツの一位はこちら。新型コロナウイルスの影響により大打撃を受けていた沼津市内の飲食店を応援したいという想いからうまれたこの企画。あらためて、”ローカルメディアができること”はなにか?を考えることができた、とても貴重な企画となりました。

テイクアウト


一気に10位から1位まで発表させていただきました。
あなたが好きな記事は入っていましたか?

あらためて、本年中は本当にありがとうございました。
みなさんにご意見をいただき、励ましのご意見をいただきながら続けることができました。

新しい年、2021年も引き続き我らのモットーを大切に配信を続けていきます。
そして、なによりもリノスクの最終プレゼンのなかで、しまやん代表が言っている「まず自分たちが楽しんでやる」ことを忘れずに。

  まず、とにかくやる!
そして、続ける。
無理せず、テキトーに。

それでは、よいお年をお迎えください!
ライター:numa2 numa2