【沼津の南のキュンとした一枚】地球深部探査船「ちきゅう」が近くに来てたみたい。

ライター:えみ えみ
IMG_2408-min

沼津の南はすてきなところ。
ここでは、ふとした瞬間にキュンとする一枚に出会うことがあります。


先日、雨の合間にふと海側を見てみました。
なにやら海の向こう側に、いつもは見慣れない大きな物体がうっすらと見えます。



IMG_2399-min


もう少し近づいて。


IMG_2401-min

もっともっと近づいてみると・・。

あ、これは!!


ちきゅう-min
(これは昨年見かけた「ちきゅう」)


これは、地球深部探査船「ちきゅう」ではありませんか。おそらく、ここ最近の悪天候から逃れるために、こちらに来ていたのでしょう。

この「ちきゅう」は (独)海洋研究開発機構(JAMSTEC)が所有する、世界最高の掘削能力をもつ地球心部探査船。なんと、地球のマントルまでも到達できてしまうのだそう。

その研究対象は、まさに地球そのもの。そんなに大きなスケールの研究をおこなっている探査船を自分が住む場所で見ることができて、なんだかとても壮大な気持ちになりました。

みなさんのキュンとした一枚、よかったらシェアしていただけないでしょうか。
いいよ!という方はこちらのDMまでご連絡お待ちしております。



ライター:えみ えみ

カテゴリ : 話題