【ぬまつーグルメ】愛されおやつ"花月"のケセットを手土産に(沼津市我入道)

ライター:こっちゃん こっちゃん




どうも、こっちゃん@ぬまつーです。
ここのところ食欲が増しているのは、秋になったからなんだと思っています。



さてさて沼津の皆さん。
このしましまおやつ、きっと見覚えあるでしょう。
花月_210912_19

あー、あのなかにジャム入ってるやつね!
そうです。こちら、沼津の名店、花月ケセットというお菓子。
お恥ずかしながら、名前を初めて知りました。




人から頂くことはあるけれど、なかなかお店には行ったことがない。
ということで、
花月_210912_0

行ってきました。そのお店がこちら。
気のせいか、なんとなくケセットを連想させるような外観。



沼津港の対岸側、我入道。港からは車で5分、とっても近い。
花月_210912_6
なんだか粋な看板のガラス屋さんと



花月_210912_5
商品の名前がそのまま看板になっている、きっと薬局だったであろう場所の反対側に。




花月_210912_7
ちょこんと



花月_210912_4
看板が。
中に入ると、、、



花月_210912_3
ずらりと並ぶ

花月_210912_2
圧巻のケセット
※お店の許可を得て撮影しています。




なんとこのお菓子、30年ほど、3代にわたって変わらずにつくり続けているそう。
早速、誕生日を間近に控えたおじいちゃんへの手土産に(と、しっかり我が家にも)購入。
花月_210912_12

まごころは心のおくりもの。
ほぉ。
まごからの心ばかりのおくりもの。


ちなみにおじいちゃん、大好物でもう何年も毎年欠かさず新潟の親戚へ贈っているそう。
知らなかった。(笑)


花月_210912_14
この、溢れんばかりの包まれてる感。
包装から出した瞬間、ぶわぁぁぁ~っと香ばしいバターの香りが広がります。
コーヒーを淹れていただきましょう。





花月_210912_22
そうそう、このカリっとした端っこがたまらなく美味しいわけです。
私、端っこでいいです~、なんて遠慮しているように見せかけて
じつは一番おいしいとこどりな、お決まりのやり取り。


じいちゃんから孫へ、孫からじいちゃんへ、
あなたもおひとつ、愛されおやつを手土産に。


菓子司 花月
沼津市我入道東町116
ライター:こっちゃん こっちゃん