2020年 沼津かき氷の旅⑦ えびな

こんにちは!まゆみんです。
しっかり終わることもできず宙ぶらりんになってしまっていた「2020年 沼津かき氷の旅」

最後にもう一つ行くことができました。

image

内浦三津にある
かき氷 えびな 

image

エスプーマ、
気になっていました。

image

先払い方式。(右に ころろん)

image

メニュー、とっても迷ってしまいますが、

「栗ができました」の声に反応して

image

!!

一番上に乗っている栗のコンポート!?も渋皮の苦味があって、
シロップも ザ・栗感
氷もフワッフワ。

美味しいわあ。
これ、本当にすごい。

上に乗ってるエスプーマ
生クリームかと思ったら、違うそうで
ガスを使ってこの泡を作るんですって。



もともとお寿司屋さんだったこのお店。
ご主人が、奈良に行った時とっても美味しいかき氷を食べたそうで、
それをお客さんにも食べてほしい〜と思っていたそう。

でも、残念ながらご主人は亡くなってしまって、
その後 奥様とお子さん達で奈良のそのかき氷屋さんに行って、
シロップも地元の果物を使って作って
4年ほど前にかき氷屋さんとしてオープンしたそう。

店内には
看板猫の ゆめちゃん

椅子に座っている姿がかわいくてカメラを向けたら

image

すかさず降りてきて


image

足下でスリスリ。

とっても人懐っこいです。


image

11:00から営業で
15:30オーダーストップ、16:00閉店。


image

10月は土日のみ営業。
蜜(シロップ)が無くなるまで、やるそう。
冬の間は閉店します。

氷がどうしたらフワフワになるか、
その時の気温などで変わるそうで
難しいのよ〜と奥様おっしゃっていましたが、
とってもフワフワで最高に美味しかったです!!

image

滑り込みで是非みなさんも
お出かけしてみてはいかがでしょう♪

最新情報はTwitterでチェック!!


かき氷 えびな
沼津市内浦三津88-22
ライター:まゆみん まゆみん

カテゴリ : グルメ お店