【ヌマヅで歩道橋にヌマる。】大諏訪歩道橋の工事が…終了してた!海へと続く、歩道橋。(沼津市大諏訪)


 まちの風景としての歩道橋も、
歩道橋から眺めるまちの風景も、
ちゃんと残しておかなくちゃ。


そんなこんなで書き始めたこのシリーズ。



これまでの
【ヌマヅで歩道橋にヌマる。】記事はこちら ↓







そしてこちら 




ちょっと前まで”要塞状態”だった、、、
1643427045489
大諏訪歩道橋。



1643427045601
そういえば工事は2022年3月22日までって書いてあったなぁ、と思い出して、
工事の人たちお疲れ様でした(*´∇`*)



5月がもうすぐ終わるある日、

1653817395880
行ってきました。
まわりのが鮮やかになって、
季節の移り変わりを感じます。



1653817395827
横目に片浜小
青い空と鮮やかな緑で、心なしか若返ったように見えます。



1653817395927
要塞”は見る影もなし。
もはやただの歩道橋です。これでいいのだ。



1653817396013
のぼろう。



と、その前に、
1653817395980
後ろをふりかえれば門扉が。
片浜小の敷地とを隔てる門扉。

片浜っ子たちはこの門扉を解き放って、生まれ変わった歩道橋にのぼったりするのかな。



1653817396071
さて、のぼりはじめ。
恒例の名札チェック。

こちら側は、漢字で「大諏訪歩道橋」でした。
ということは反対側は…



1653817396108
のぼってふりかえって、左手には片浜地区センター
ちょうど富士山を隠しています。

ちなみに2階片浜小学校体育館
卒業生ちゃんきら@ぬまつー、在学中に完成した連絡通路を渡るの好きだったな~。



1653817396167
そして右手には、我らが片浜小学校

プールも緑色じゃなくて、きれいになってた。
プール掃除も懐かしい思い出。今もやってるのかな?



1653817396193
さあ、渡ろう。



1653817396224
この歩道橋千本街道に架かっています。
こちらが側。沼津駅方面。

次に最初に出会う歩道橋は、あの西間門歩道橋です。




1653817390038
こちらが西側、片浜駅方面。
今年になってオープンした沼津2店舗目の「餃子の王将とか西友とかもこっち方面。

こうやって見ると、横断歩道少なめ。な気がする。
ほどうきょう、だいじ。



1653817390076
おりよう。



1653817390186
そうです。名札チェック。

やはりやはり、こちら側は、
ひらがな表記で「おおずわほどうきょう」でした。




1653817390141
落ち葉と、木漏れ日。



1653817390250
木陰がうれしい季節になりました。



1653817390320
こちら側から眺めると、なんかさっきより趣がある。ような気がする。

日陰の世界日向の世界の懸け橋。なんちゃって。

こうやっていろいろ妄想させてくれる歩道橋が好きなのです。



1653817390384
おりた先は、木陰の道。



1653817390433
この林は、



1653817390485
千本県営林」て言うんだって。
県営だったのか~。



そして、この道をまっすぐ行くと、
1653817383983
ひらけたところに出て、



1653817384162
へとたどり着くのです。

それにしてもこの日はいい天気だったなぁ。
波も穏やかで。




1653817384108
あっ、富士山見えた。
雪もだいぶ解けましたね。






工事が終わって生まれ変わった大諏訪歩道橋。
海へと続く、大諏訪歩道橋。

みなさんも、よかったら
のぼってみてね(*´ -`)






大諏訪歩道橋



インスタ インスタ インスタ