【沼津地名探訪】その1 日本郵便の粋なはからい?

ライター:のんべえ@ぬまつー のんべえ@ぬまつー
どうも、のんべえです。

 新シリーズ「沼津地名探訪」を立ち上げてみました。
 不定期に沼津の地名にまつわる小ネタを紹介していこうと思います。
 さあ、いつまで続くかな?

 記念すべき第1回は第一校区の「末広町」です!
 位置はこんな感じ。



 第一小学校の南側に位置していて、第一校区と第二校区の境になります。
 浅間神社の西にあり、昔は「西宮後(にしみやうしろ)町」と呼ばれていたらしいです。
 「東宮後町」はまだ地名として残っています。

 町内には古刹真楽寺があります。
BF85096F-FACD-4C5F-9E55-B8E9D686D887
 真楽寺には五代目林家正蔵の墓所があり、当代の九代目林家正蔵が毎年墓参に訪れるそうです。
 歴史あるお寺ですが、近代的な建物になっていて、2階のホールでは、年に一回くらい「林家正蔵を聞く会」が開催されています。


  また、町内にはのんべえお気に入りの鰻屋さん「魚与うなぎ店」もあります。
0BF50683-302F-46AD-83CA-3BC4203C4B00
 このお店、持ち帰り専門で安くて美味しい鰻がいただけます。歴史ある川魚の問屋さんらしいです。



 え? これがシリーズ一回目? なんか月並みじゃね? と思った方!

 実は末広町には、のんべえが唸ったある事実があるんです!
 それは…






 郵便番号〠


 郵便番号が7桁化されたのは、1998年のことです。
 それまでは、沼津の郵便番号は3桁の410でした(静浦地区は410-01、内浦・西浦地区は410-02、愛鷹・原・浮島地区は410-03)。

 さて、7桁化されて以降の末広町の郵便番号は…






410-0888!





 末広町だけに末広がりの八 日本郵便、粋なことするじゃん!

 ちなみに、静岡市葵区にも末広町がありますが、そこの郵便番号は420-0004でした(笑)。

ライター:のんべえ@ぬまつー のんべえ@ぬまつー

カテゴリ : コラム