【ひゃっこい!湧水】日吉神社穀水(沼津市西沢田)

ライター:原ひろし 原ひろし

沼津における湧水のサンクチュアリ、原・浮島地区から離れて、ららぽーとのすぐ北側、西沢田にある湧水、その名も「日吉神社穀水(ひよしじんじゃこくみず)」(※ごくみず、こくすいなどと呼ばれることもあるようです)。

kokumizu05

根方街道のセブンイレブン西沢田店からちょっと北に入ってすぐのところにありました。日吉神社と冠した湧水スポットですが、肝心の神社はみつかりません(日吉神社は穀水から300mほど北、新幹線のガードをくぐってすぐのところにあります)。

kokumizu03

穀水、とは田んぼを潤し、稲を育てる水のこと。その昔、日吉神社界隈の田んぼはこの辺りの湧水で育っていたそうな。そんでもって、この豊かな湧水で育ったお米を奉納していたとか。カップが備え付けられているところをみると、今もなお地域に愛されている感じが伝わります。

kokumizu06

さて、そんな由緒ある湧水。触ってみるとなかなかの冷たさ。体感では、平沼の湧水と張るくらいの冷たさランキング。石碑をバックに、湧き出ているポイントから三段かけて流れ落ちるフォルムはなかなかに神秘的です。



庭のトマトに水をあげるんだと意気込んで穀水にやってきた近所に住むというおばちゃんに「うちの娘にいい人はいないか」と婚活まがいの井戸端会議を挑まれました。どうやら縁結びのご利益はないのかもしれません。

住宅街のなかにひっそりとある湧水スポット。駐車場等はありませんので、取水する際などは近隣の迷惑にならないようお願いします。
ライター:原ひろし 原ひろし