【ひゃっこい!湧水】興国寺城跡の湧水(沼津市根古屋)

なんとも田舎チックな風景がひろがる野原。

koukoku01


根方街道と原停車場線の交差するあたり。青野と根古屋の境に、沼津が誇る史跡「興国寺城(こうこくじじょう)跡」があります。戦国時代に関東一円を支配した、北条氏のパイオニアである北条早雲の旗揚げの場所として有名なお城の跡。

koukoku03


そんな由緒ある史跡のなかにも湧水が。根方街道のすぐ脇、興国寺城の三の丸があったあたりに、こぶりながらもぽつんと湧き出る水をたたえています。

koukoku04


すこぶる透明度が高く、手を浸してみればやっぱりひゃっこい。興国寺城跡には遊具などはありませんが、芝生の上で元気いっぱいに遊んだあとにちょっと涼むにももってこいです。

青野や根古屋などこのエリアは湧水ポイントがいっぱいありますが、史跡とのコラボレーションは珍しい。北条早雲もまたこの湧水を使っていたのかなんて思いを馳せると、楽しみ方が増えるかもしれません。

インスタ インスタ インスタ