【帯笑園 春の催し】 次は4月29日の昭和の日!

ライター:原ひろし 原ひろし

先日お知らせした原の帯笑園の春の催し

風が強いものの、春らしい日差しのなか、ソーシャルディスタンスを保ちつつお琴の演奏や桜草の鑑賞会などが開催されました。

taisho07

さすが東海道随一と言われたほどの庭園。見頃を迎えた藤の紫や白、桜草のピンク、牡丹に菖蒲と園内に春の彩りがちらほら。

taisho05


耳に心地よいお琴の音色が園内に響いたり。

taisho04

お茶を点てるのにチャレンジしたあと、オープンな席でお抹茶をいただいたり。

taisho01

和の文化を満喫するのにバッチ来いの帯笑園。沼津御用邸記念公園と並んで、沼津のトラディショナルスポットと言えそうです(歴史的・文化的にも御用邸との縁もあるんだとか)。

taisho02

4月29日には、同じく帯笑園でもうちょっと渋めのえびね・山野草の展示会が開催されます。ぜひ、お散歩がてら帯笑園におでかけ下さい。


ライター:原ひろし 原ひろし

カテゴリ : しぜん イベント