アジサイがキレイな江浦の照江寺で期間限定特別御朱印!5月20日から6月15日まで!

今年3月の広報ぬまづの花特集にも掲載されていた江浦の照江寺


shoko01

あじさいが有名で、新聞とかでもちょいちょい話題になっています。



shoko (7)

例年6月の中旬まで、江浦湾の眺めが美しい高台にアクセスする階段や、


shoko (2)
本堂周辺にはたくさんのあじさいが咲き誇ります。


shoko (8)

40年くらい前から住職とおくさんがちょっとずつ増やしてきて、いろんな色やいろんな種類があるみたい。なんと数百株もあるんだとか!すげえ!



shoko (5)

照江寺のあじさいは6月中旬まで一般公開されるそうです。


db_image
(画像は沼津観光ポータルより)


さらに、今年は5月20日(金)から6月15日(水)までウクライナへの支援を目的に、特別限定御朱印やあじさいの描かれた手ぬぐいなどを期間限定で販売するんだとか。そして、売上金はぜんぶ寄付するそうです。



shoko (6)

ゴールデンウィークあたりから、わりとすっきりしない天気が続きますが、しっとり濡れるあじさいもきれいですよねー。梅雨時期の楽しみとして、お出かけしてみてはいかがでしょうか。




大日山 照江寺

静岡県沼津市江浦70

公式ホームページはこちら