【ぬまつークイズ】 燦々ぬまづ大使を務めたことがない人は誰?(スポーツ関連編)

ライター:原ひろし 原ひろし

知れば知るほど、沼津のことが好きになるかもしれない。

週の半ばは、アンニュイな気持ちになりかけることもあるので、クイズで気持ちもリフレッシュ!



ということで、ぬまつークイズのお時間です。



燦々ぬまづ大使を務めたことがない人は誰?(スポーツ関連編)
燦々ぬまづ大使とは、沼津にゆかりのある各界の著名人に就任をお願いし、様々な場で沼津の魅力を広くPRしてもらう観光大使のことです。

1.小野伸二さん(プロサッカー選手)

2.室伏広治さん(スポーツ庁長官/ハンマー投げ選手)

3.山本昌邦さん(サッカー指導者)

4.角田信朗さん(空手家/ボディビルダー)








正解は!

2の室伏広治スポーツ庁長官でした!!



では、順に解説していきましょう。




今沢小学校・今沢中学校出身の小野伸二さんは今沢小学校、今沢中学校出身。U-16日本代表への初選出以来、常に各年代の代表チームの中心選手として活躍。第20期、22期の燦々ぬまづ大使を務めました。




室伏広治さんは沼津生まれ。ミドルネームはアレクサンダー。お父さんの室伏重信さんが沼津にいるときに出生。重信さんが第一期の燦々ぬまづ大使を務めています。



masakuni

山本昌邦さんは沼津市出身。第三校区で幼少期を過ごしています。第14期の大使を務めています。現在はアスルクラロ沼津を運営するアスルクラロ株式会社の会長。これまで、サッカー日本代表コーチや五輪代表監督などを歴任しています。





角田信朗さんは大阪府出身で、家族の仕事の都合で小学校2-4年生まで大平小で過ごしました。テレビ・映画・ラジオ・新聞・雑誌と万能マルチ格闘家の異名で活躍中。第13期の燦々ぬまづ大使です。





沼津にゆかりのある著名人がズラリ!皆さんの活躍にも期待したいですね。


ライター:原ひろし 原ひろし