沼津ゆかりのあの人の講演会!!~全盲の僕が弁護士になった理由~

ライター:原ひろし 原ひろし

日本で3人めの全盲の弁護士となった大胡田誠さんの講演会が沼津労政会館で開催されます。



og04

大胡田さんは1977年生まれ。第一小学校から筑波大学附属盲学校の中等部、高等部を経て慶応大学法学部、慶応大学大学院法務研究科を進み、2006年に5回めのチャレンジで司法試験に合格!!



og05

大胡田さんもこの辺り(第一小学校)を通学したんでしょうか。




og02

大胡田さんは都内の法律事務所勤務を歴て、おおごだ法律事務所を開設し、様々な問題で困っている人を助ける弁護士として活躍しています。そんな活躍っぷりは、2014年に松坂桃李さん主演でドラマ化されています。




og01

ちなみに、全盲のピアニストとして活躍する奥さんの亜矢子さんも沼津市出身。弟の大胡田裕(ゆたか)さんは現在沼津市内で英語教師を務めています。ゆたかさんは先日の聖火リレーのランナーも務めたことは記憶に新しいですね。



参考記事(沼津経済新聞)




og03
さて、そんな沼津にゆかりがありまくりの大胡田誠さんの、生き様や弁護士になったストーリーなどをリアルに聞くことができる講演会。これは参加するっきゃありません!!



開催概要は以下のとおり

日 時:2021年11月13日(土) 13時~15時

会 場:沼津労政会館(予定)

定 員:60名(申込先着順)

参加費:無料

講 師:大胡田 誠さん(弁護士)



申し込み、お問い合わせはライフサポートセンターしずおか東部事務所

TEL:055-929-9820 FAX:055-929-9825までどうぞ。



ライター:原ひろし 原ひろし