まちなか商業の魅力発見BOOK「NUMAZU まちの感触」。第五号は「時」だってさ!!

先日、沼津駅南口の地下道ショーケースをプチジャックしていた、まちなか商業の魅力発見BOOK「NUMAZUまちの感触」、通称「まち感」

mk01

16ページだてのコンパクトなフリーマガジンです。

各号のテーマはそれぞれ、色、音、香、触ときて、第五弾は「時」!!

mk03



今号では、ぬまつーでもおなじみ、リニューアルオープンしたばかりの栗せんのほさかさん
mk02



お店に訪れるといろんな発見がある、乾物屋の福島屋さん
mk04



ラブライバーであるゆーま@ぬまつーが推しまくるつじ写真館さん
mk03



ぬまつーライターズが集うわたらいクリーニングまで
mk05
(画像は30年くらいまえのもの)


まちなか商業の魅力発見というだけあって個性的で魅力的なお店の「時」にまつわるストーリーが満載。



mk01


本日1月28日から、市役所や掲載店舗、ららぽーと沼津の沼津コート、そして沼津駅南口の地下道ショーケースなどで配架されるとか。タイム・イズ・マネー!!早めにゲットして沼津のまちを楽しむお供にいかがでしょう!!




『NUMAZUまちの感触』のFacebookインスタもあるよ。


ぬまつー関連記事はこちら↓





インスタ インスタ インスタ