病気にならないに越したことはないけど…。沼津市立看護専門学校の学習発表動画で健康維持を!

ライター:原ひろし 原ひろし

静岡県内で学費が最安と噂の沼津市立看護専門学校(沼津市大諏訪)で、学生祭、その名も潮看祭(しおかんさい)が10月8日に開催されてました。


kango03

未来のナイチンゲール養成学校ともいえる(男性も入学できます)看護専門学校でどんなことやってるの?オープンキャンパスもコロナ禍で人数制限があったし…ということで、なかなか身近に感じることができないように思いますが…。(画像は過去の潮看祭の様子)



今回、潮看祭で実施した学習発表をyoutubeで大公開!!





手指のちゃんとした洗い方をレクチャーしてくれる動画や





老年看護、介護についてのおはなしや、





元気な赤ちゃんを産むためにできること、などの動画がアップされています。




kango01

沼津の看護専門学校だけあって、暮らしに密着したコンテンツが目白押し!!学生がつくったとはいえ、なかなか専門的なお話も出てきてなるほど勉強になります。




kango02

高い就職・進学実績を誇り、卒業生が沼津市立病院で看護師等として活躍するケースも多いそうです。もしかしたら、なにかの病気にかかったときや怪我をしたときなど、病院等でお世話してくれる看護師さんが沼津市立看護専門学校の卒業生だったりするかもしれません。



ぬまつー過去記事はこちら↓




ライター:原ひろし 原ひろし