【ひゃっこい!湧水】平沼の湧水(沼津市平沼)

ライター:原ひろし 原ひろし

5月も中旬。公園などに緑がまぶしい季節となりました。すでに汗ばむような陽気でもあります。

 

そんな時は沼津の涼しい情報を!

三島市の源兵衛川や清水町の柿田川、富士市の比奈地区ほどの派手さはありませんが、地域密着の涼しい水がそこかしこに湧き出ているのが沼津の西端、原・浮島地区です。

 

親水公園として整っているわけではありませんが、いたるところでチョロチョロ。ときにはじょぼじょぼー。場合によってはどばどばーっと。大小合わせて100を超える湧水スポットがあるんだとか。


そのうちのひとつ、平沼の湧水。自治会共有の湧水スポット。自治会で湧水もってるってすごいですね。のどかな田園風景のなかにちょこんとあります。

 

3連の風呂桶のようなところに、ひっきりなしに湧き水が流れ込んでは、川となって流れ落ちていきます。その透明度と冷たさたるやマジでビビります。水温は測定したところ常時13度前後。

hiraU01

 

いやあ、冷たい。沼津弁でいうとひゃっこい。


hiraU03

側溝を流れる湧水にはハヤなどの魚も気持ちよさそうに泳いでおりました。

これから暑くなる季節ですが、沼津にはこんな涼み方もあります。

引き続き、市内の湧水スポットを調査しつつ、いずれは総本山の泉水源地を目指します。


湧水の飲用や長期保存については自己責任でお願いします。採水施設は地域や店舗の厚意で整備・設置されている場合がほとんどです。車のエンジン音や騒音、ゴミの持ち帰りなどルールやマナーを守ってご利用ください。来たときよりも美しく。

また、キッズの水遊びに関してはどんなに浅い水深であっても、保護者の目の届く範囲でお願いします。

平沼の湧水

ライター:原ひろし 原ひろし