前略、道の上から

ライター:numa2 numa2

どうも、のんべえです。





沼津生まれ沼津育ちのワタクシ、愛する沼津に重箱の隅をつつくようなツッコミを入れてまいりまーす。





第1弾のネタはこれ!









そう、





道によくある案内表示です。





観光名所とか、公共施設が案内されているアレです。





注目したのは…









外国語表記!





フムフムなものから意外なものまでいろいろありましたよ~。





改めてさっきの写真。









市役所→City Office





法務局→Legal Affairs Bureau





まあ、普通ですね。さてお次。









プラサ ヴェルデ→PLAZA VERDE





スペイン語で「緑の広場」っていう意味だそうです。なぜに大文字?









では沼津が誇るこちらのスポットは?





出典:沼津市フォト&ムービーライブラリー








沼津御用邸記念公園→Numazu goyotei kinen Park





え? Kinen Park⁉︎





Memorial Parkじゃないんかーい‼︎





いや待てよ、墓地と勘違いされないように、わざとなのかも?









そして今回個人的に一番のツボは!





出典:沼津市フォト&ムービーライブラリー




沼津港のシンボル、びゅうおです。





英語でどう書いてあるかというと…









View-O!





どうです、みなさん知ってました? ちょっとカッコよくないですか?





眺望の”view“と、”魚“を組み合わせた愛称「びゅうお」。天気のいい日は素晴らしい景色が楽しめますので、ぜひのぼってみてくださいね~。





びゅうおについて詳しくは、沼津市観光ポータルサイトをご覧ください!






ライター:numa2 numa2

カテゴリ : 話題