大中寺:ある小さな門のさきには

ライター:numa2 numa2

愛鷹山の中沢田にある禅寺「大中寺」。
その本堂前の境内から
裏庭へ通じる
玄猷門(げんゆうもん)。









もうこれだけで興味津々。
そしてこの門をくぐると素敵な「梅園」が現れます。









明治31年(1898)より33年にかけ、数百株もの梅が植えられ造園されました。
すでに100年以上の歴史がある梅園です。









大中寺の梅は2月下旬から3月中旬までに1番の見頃を迎えます。
更にこの梅からクラフトビールが造られていますが、それはまた別の記事で!





いつでもどなたでも本堂前までは自由に拝観していただけますが、
梅園をご覧なりたい方は事前にお問い合わせくださいとのこと。
DMでも電話でもいいそうです。
インスタグラム https://www.instagram.com/daichuji/
電話 055-921-1086





そして「大中寺」が気になってしまった方、
下記にとんでみて。大中寺恩香殿と鐘楼門はもっと凄いですよ!
http://www4.tokai.or.jp/baika/overview/index.html
https://www.city.numazu.shizuoka.jp/shisei/profile/bunkazai/jiinn/daichuu.htm




ライター:numa2 numa2

カテゴリ : 話題