【ぬまつーグルメ】ついに到来、かき氷シーズン!向かうは甘味処みやこ庵(沼津市沼北町)



夏だ〜!といわんばかりの快晴の続く今日この頃。
涼を求めて向かうのは、、
IMG_8079
誠恵高校のすぐそば、はたはたと苺大福旗をはためかしている「季節の和菓子 みやこ庵」さん。




IMG_8096
の、南側道路を入った先にひょこっとあらわる




IMG_8077
「甘味処みやこ庵」さん。



以前にもぬまつーで↓

まゆみん@ぬまつー沼津かき氷の旅にて記念すべき第一回にて訪れていた、沼津かき氷関所のひとつです。



沼津かき氷の旅のおすすめぬまつー過去記事はこちら↓







駐車場はこちら、
IMG_8100
黄色の場所に3台と2台ずつ停められます。



IMG_8078
それではいざ入店!こっちゃん@ぬまつーが昨年夏に来た時には大行列でしたが、今の時期は時間によってはまだ落ち着いているみたい。




メニューはこちら。
IMG_8081
毎度ながらに悩ましいこの贅沢ラインナップ!
毎日来ても制覇しきれなさそうな程、豊富なバリエーションです。



メニューをくるっ、と
IMG_8082
裏にもこの充実ラインナップ。クリームあんみつが一番の人気みたい。さすが和菓子屋さん、餡とみつがそれぞれカスタマイズできるそう。酢醤油で食べるところてんも美味しそう、、。




ちらっ、と横に目を向けると
IMG_8083
そこには白玉しるこの誘惑、、、。突然の寒い日もばっちり。もうちょっと暑くなったら冷たいぜんざいも出るそう。





玄米茶も珍しいし、西浦みかんも季節ものだし、、とあれやこれやお店のお姉様方におすすめを教えていただきながら、ついに決めたのはこちら。
IMG_8085
黒みつきなこミルクがけTHE和菓子屋のかき氷!に、アイス乗せ…!(照)




実はこれで、
IMG_8084
なんと小サイズかき氷。
お願いする時、小サイズだからと油断しアイスをトッピングしたけど、完全にたっぷりサイズ。大満足なボリュームをひんやり美味しくいただきました!




ふぅ〜と美味しさに浸っていると、お隣にいらっしゃった常連さん。
IMG_8086
いちごのかき氷と〜、あとバタドラちょうだい!あっためてね〜よろしく〜」




えっっっっ?あったかいバタドラ!?
IMG_8087
なんとこちらの焼き菓子セット、お隣の和菓子販売の「みやこ庵」さんであつかっている焼き菓子をなんでもリクエストできちゃうみたい。焼き菓子といいつつ、



いちご大福もおっけーだそう。
IMG_8098
みやこ庵さんのもちもちいちご大福
伊豆の国市にある神田農園さんのいちごをつかった逸品。




季節の生菓子は練り切り
IMG_8091
こちらのびわの練り切りは、
もはや本物かと思うほどのハイクオリティーでラスト1個。


水まんじゅうなど。
IMG_8092
日本最南端、波照間島の黒糖をつかった水まんじゅうがこれまた美味しそう。



結局、
IMG_8109
常連さんにならってあたたかいバターどらやき追加注文。気さくにおすすめしてくれた常連さん、ありがとうございました!なかまでじゅわーっとバターが染み出し、抜群の美味しさでした。




実は甘味処みやこ庵のお姉様方お二人、
IMG_8088
姉妹でお店を運営しているそう!仲良し!ナイスチームワークでした。




さらには
IMG_8095
こちらの和菓子のみやこ庵の皆様も、姉妹に親子の間柄!練り切りや様々、メインでつくっているダイゴさんは実はなんと全国和菓子協会の優秀和菓子職の認定者だそうです。すごい!




ちなみに、夏はこちらもオススメです♪
IMG_8097
ひんやり美味しい涼しん棒。
今すぐ冷えたい!という涼しん坊な方におすすめ。




行くたびに何をたべようか迷ってしまうみやこ庵さん。どれもみんなおすすめです。
IMG_8079
和気あいあいと明るく、とても素敵なみやこ庵ファミリーのみなさま、ありがとうございました!




甘味処みやこ庵
静岡県沼津市沼北町2丁目7−2
日曜、第3月曜定休 ※都合によって変更となることがあります。
インスタ インスタ インスタ